高島屋・モダンリビング「人生を変えるリノベーション」始動❕

「豪邸特集」で有名な雑誌『モダンリビング』が、高島屋、高島屋スペースクリエイツと共ににリノベーションプロジェクトを立ち上げました。 「人生を変えるリノベーション」 The stage of life (ステージオブライフ) このリノベーションプロジェクトに私、伊藤も参加させていただいております。 このリノベーションのポイントは、ラグジュアリーを得意とするモダンリビングならではのプランを、高島屋クリエイツが精度の高い施工をし、家具や小物まで一貫してインテリアコーディネーターが携わるというものです。 人生100歳時代が見えてきた今、70歳、80歳でも仕事を現役でこなす方が多くなってきました。少しでも長く豊かに人生を過ごすために、思い切ってリノベーションしてみてはいかがでしょう。

続きを読む
「良質な素材を選ぶ」RIDEAUX流リノベーション

私どものアトリエで大切にしていることの一つに、できる限り良質な素材を使いたいということがあります。 特に住まいは一番長い時間滞在する場所。良質なインテリア素材の中にいると、時間が経つのを忘れてしまうくらい心地よく感じます。良質な素材とは、住む人と一緒に成長していくもの。そんな住まいの中で重ねる思い出は、人生をより豊かにしてくれるのではないでしょうか。 幾つかの事例をご紹介いたします。 床に北海道のミズナラ、壁や天井に国産の漆喰を使ったリノベーションです。床暖房は入れていませんが、冬は足にも暖かく、夏は湿気も吸ってくれるので、日本の住まいに合っています。特にミズナラは、ナラの中でも貴重な樹種、もう大きなミズナラは随分少なくなっていると言われていますので、大切に長く使っていただけると思います。

続きを読む
京都リッツカールトンの夕暮れ。

京都でインテリア撮影の前日、たまたまぽっと時間が空いたので、鴨川沿いを一人で散歩しました。風があまりにも気持ちよく、どれくらい歩いたでしょうか、もう辺りが暗くなり始めた頃、リッツカールトンが見えてきました。 ちょっと中に入って泡を一杯だけ。

続きを読む
CGパースでイメージプレゼン。

お客様がリノベーションや新築なさる時、平面図だけでは実際の空間はイメージできにくいものです。 そこで私どもは、CGや手描きでイメージパースを作り、プレゼンテーションの際に見ていただきます。 新しくデザインしたプランは、この世の中にまだ存在していないもの。それをご契約いただくわけですから、できるだけ3次元で「こんな感じ」というイメージしていただきたいと思っています。 下は新築のお客様に内装と家具をご提案した際にお見せしたCG画像です。

続きを読む
インテリア講師のお仕事は私のモチベーションのもと。

私はインテリアの仕事の他に、週に一度、青山の町田ひろ子アカデミーでコーディネーションの授業を教えています。 4月に入学していらした生徒さんは、平日はお仕事がある中で、貴重な日曜日をインテリアコーディネーターへの夢のために費やしています。なので、皆さんとても真剣。 今日は前半の基礎知識学習の最終日。お盆明けからいよいよ、実際のデザインオフィスのようなプランニング学習が始まります。今日はホームルームを行い、今後の学習に対する不安や質問などに答え、後半の学習へ備えました。 そして私のウエブサイトも見ていただき、インテリアの仕事の幅広さをご紹介。 生徒さんの真剣さは私のモチベーションのもと。皆さんが誇れるような質の仕事をしていきたいなあと、しみじみ感じる今日この頃です。

続きを読む
アートの魅力で『特別なインテリア』に。

インテリアというと、まず家具やカーテンに関心がいきがちで、壁を飾るアートはつい最後になってしまいます。 でも実は、お部屋に入ってまず目に入るのは、目線の先の壁面。ここは部屋の印象を決めてしまうところですから、ぜひ素敵なアートを飾って自分だけの「特別なインテリア」を演出したいですね。

続きを読む
さらっとして『足が喜ぶフローリング』とは?

今年の夏は猛暑に加え、湿度が高いので、フローリングの上を素足で歩くとペタペタしてしまいます。 フローリングだからしょうがないと諦めていませんか? 実は塗装の選び方で、さらっとした気持ち良い床になるのです。 ウレタン塗装など膜ができる塗装は、傷がつきにくくお掃除がしやすいのですが、湿気の多い時期はなんとなくペタペタ感がします。 その点、オイル塗装などの木にしみこむ塗装ですと、さらっとした質感になるのが魅力。冬は冬で木の暖かさを感じることができます。木は空気をたくさん含んでいるので、もともと温もりのある素材なのです。

続きを読む
素敵なアーティスト堂園まりこさんの個展

私の尊敬する女性のお一人、堂園まり子さんはニューヨーク在住のアーティスト。とても素敵で前向きな生き方をなさっています。 先日銀座三越で開かれた、まり子さんの個展に行ってきました。 まり子さんの絵はお住いの近くのセントラルパークなどでインスピレーションを得て描かれるようです。 この日も美しいブルーの絵が何枚も、、。なんと偶然にも私も同じブルーのワンピースでした。私はよくブルーを着ますが、ブルーを着るとなんだかもやもやしていた気分がスカッとするような気がするのです。 色が私たちの心の与える影響は計り知れません。 まり子さんの絵は、美しく明るいカラーが、観る人の心を元気にしてくれるように感じます。

続きを読む
幸せな夏の思い出の一品

今年も暑い暑い夏がやってきました。我が家ではこの時期に必ず1週間に1回はテーブルに上る一品のトマトパスタ。 作り方は、いたって簡単。トマトの皮をむいて刻んでポン酢につけ、ゆでたてのおそうめんをあえるだけ。オリーブオイルをかけていただけば、こんな暑い休日にはぴったりの一品です。

続きを読む
1 / 3123